げーぶろ

何か書きます

amazonプライムデーでfire HD10を買った話

結構前になりますが、amazonプライムデーでタブレット買いました。

 

amazon fire HD 10 です。

 

そもそもの話

電子書籍読む時に流石に大きい画面欲しいなーと思ったのがきっかけ。

 

そして読書欲が高まったタイミングでプライムデー。定価が(おそらく)1万5千円程度のところが1万円弱で買えるとのことで、流れるように買いました。

 

 

画面の大きさとコスパが長所

でかい。

でかいので見やすいのがシンプルな長所。

スマホ持っている人間がタブレットに求める機能って見やすさだと思うんですね。それだけで割と元が取れた感じあります。

まぁこの値段でこの大きさってのが長所だと思います。10インチっていうと他だと2万円~3万円くらいする。と思う。

 

f:id:shimmmer:20210713224612j:plain

 参考までに。右からgooglepixel5、fireHD 10、焼きそばBAGOOOONです。

 

あとfireTVstickを使っている場合、その情報を拾って(?)Wifiの設定をしてくれるのすごいと思った。ついでにamazonもすぐログインできました。

起動して5分弱でkindle開けるのは電子機器noobには優しいポイント。

 

 

アプリはう○ち

androidじゃないのでgooglePlayストアが使えない→アプリが貧弱な点ですね。

appstoreとかPlayストアにあるようなメジャーなアプリはなく、ブラウザもデフォルトしか使えない、youtubeアプリもwebブラウザで観るような感じで操作感は良くない。というか最高画質が720Pって何よ。

正直電子書籍読めりゃクックパッドもなかった時点で諸々のカスタマイズは諦めました。

 

 

結論:わりと買い得

セールとはいえ、10インチタブレットをこの値段で買えたのは結構アド。画面の見やすさが快適さに直結するので満足度は高め。

海外的な評価だと星5、日本人的な評価をすると星3.5な感じ。

でかい=見やすいが非常に評価高いです。

素材】一番気に入ってるのは 値段だ - ニコニコ動画

あと値段。

 

前述の欠点はあるにせよ、amazonのアプリストアを使う形になるので、amazonPrime系のサービスを使うのは問題ないですし、限定的な使い方(kindle、Primeビデオ等)をするのであれば良い端末だと思います。

 

ただ、色んなアプリを使って拡張性を高めるのは不得手(というかできない)なので、スマホしか持ってなかった人がPCの代替目的で使うとか、意識高い系みたいにカフェでラップトップみたいな使い方して悦に浸るとかは向いていないです。

 

タブレットは良い

あと、PCありスマホあり環境においてタブレット端末がないとできないことはほぼ存在しないものの、携帯性・手軽さ・画面の大きさによる快適さはQOLをそこそこ上げてくれていると感じるので、fire HD 10に限らずですがタブレット端末を持つ事は割とアドだと思いました。

 

 

買って2週間ほど立ちましたが、kindleの使用もそこそこに、タブレット使用率の大半は嫁のアマプラ視聴です。ソファーでくつろぎながら、ベッドでごろごろしながら観れるのがgoodとのことでした。

こちらからは以上です。